読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だから私は税金を払います。

※私の独断と偏見で書いています。誹謗中傷はお止めください。





生涯独身かもしれないと思い


貯金して保険に入り


投資もしています。(絶賛マイナス中ですが)


将来が不安すぎます。


兄弟がいるので、ワタシが死んでも相続とかの手続きはなんとかしてもらえそう。


それだけが唯一の救いです。


兄弟よ、私より長生きしてください。


でも貯金しすぎて、何の楽しみもない人になりたくない。


独身は安心した老後を送れるようにしてください。


これがアラサー独女のせめてもの願いです。


そのためにたくさん税金を払っています。


配偶者控除は使えません。


子ども手当ももらえません。


どこぞの専業主婦のためにたくさん年金を払います。


どこぞの子どもの病院代のために健康保険もたくさん払います。


ファミレスで子どもが騒いでいても怒りません。


子どもが風邪引いて…と会社も休みません。


赤ちゃん連れに電車の席を譲ります。


結婚祝い、出産祝い、新居祝い、お年玉…全ての回収を諦めます。


うちの子どもがこの間小学校に入学したの!等の子どもの成長話を笑顔で聞きます。


幸せな家庭を恨みません。





これでもまだ独身に安心した老後を送らせてくれないのですか?


自分も結婚して子どもを産みたいと思っていても


叶わない人もいます。


それでも独身は税金をたくさん払わないといけないのですか?




せめて私が払った税金は不妊治療を頑張っているご夫婦に使ってもらいたい。


自分が産ま(め)ない分、出生率を上げるためにできることは税金を払うことだけです。


だから私は税金を払います。



一応婚カツもします…。